<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大ロボット博。

27日の日曜日に上野の国立科学博物館で開催されていた、大ロボット博にフランス人からベトナム人になった後輩と行って来ました。

最終日だったのでまあ、人が多かったのですが、予想してたほどではないのでそれはオーケー。

現在、日本では、世界で最も多くのロボットが使用されています。また、その開発も盛んで、世界でもトップレベルのロボット技術を誇る日本は、世界有数の「ロボット王国」であると言えるでしょう。この展覧会では、日本の伝統的な「からくり」をはじめ、二足歩行ロボットや産業用ロボットなどの世界最高水準にある日本のロボットたち、そして漫画やアニメに描かれる未来のロボットたちを展示し、日本経済の未来を牽引するロボット技術を科学史的な視点から紹介するものです。最先端の制御装置による「自動演奏ピアノ」など実際に体感できる展示や、ロボットやからくりによるステージイベントも数多く予定しています。
ロボットテクノロジーの歴史をたどりながら、モノづくりの楽しさ、魅力を体感し、日本の科学技術が描く夢の未来を体験してみよう!(HPより)

ガンダム、アトムから、ASIMOまで。仮想と現実のロボットたちが来てました。


f0013495_218307.jpg


入ってすぐ、バンダイのガンプラ、MG(マスターグレード)1〜100まで(つまり初代ガンダムからターンAガンダムまで)展示されてありました。

f0013495_21103163.jpg

アトム。
この展覧会限定でアトムの設計図が2000円くらいで売ってました。

f0013495_2112422.jpg

未来の車。

f0013495_21132356.jpg

日本に伝わる匠の技、からくり人形も展示。
「寿」て字が書けます。「竹」も書けるよ。

f0013495_21145795.jpg

ファイナルファンタジーのラスボスみたいなのもいた。

f0013495_21161019.jpg

この子は、愛知万博でも観た気がする。

f0013495_21171170.jpg

服を着ると一気に不気味に。

f0013495_21183520.jpg

そしてASIMO。
ASIMOショーなるものがあって、近未来の家庭みたいな設定で、それをASIMOが劇形式で紹介するというもの。
ASIMOはなんでもやってくれるから、近未来の人間は面倒くさいことは全部ASIMOまかせ。
近未来の家庭はクソ人間の巣窟と化していて笑った。

ASIMOはプロトタイプから現在のものまで展示されてあったけど、やっぱり試作機ってカッコイイですね。機械が剥き出しで、最初は足だけだったり。そういうのに弱いんだ、男は。


しかし、こいつらが感情を持ち始めたらホント恐いなあ。
ありがちな話だけど、ロボットの反逆みたいなものを考えちゃいます。

f0013495_21245787.jpg

というわけで、いつかは一家に一台のロボットがいるって日もくるんでしょうねえ。

ASIMOについては
ASIMO OFFICIAL SITE
でドウゾ。
[PR]
by jai-guru-deva | 2008-01-29 21:32 | 今日知る芸術

デジタル写真立て。

なんだか、デジタル写真立てブームが来そうです。

日本ポラロイド、スライドショーを再生するデジタルフォトフレーム
f0013495_15325087.jpg

7インチワイド液晶。
画像をスライドショー表示するデジタルフォトフレーム。
スライドショー時は10パターンの効果を選択可能。
再生速度は5段階で調節可能。
ズーム機能で16倍までの拡大表示できる。
MP3ファイルの再生にも対応しており、写真と同時にBGMを流すことも可能。
ウッドフレームのナチュラルウッド/ブラウンウッド、アクリルフレームのホワイト/レッドと質感が異なる4種類のフォトフレームを同梱する。
サイズは幅252×奥行き38×高さ183mmで、重さは414g



日本サムスン、8型デジタルフォトフレーム、角を丸くおしゃれなホワイトに
f0013495_15333922.jpg

128MBの内蔵メモリ。
外部メモリとしてSDカード、マルチメディアカード、メモリスティック、コンパクトフラッシュが使用できる。
再生フォーマットはJPEG。
10パターンから選べるオートスライドショー。
縦置き・横置きに合わせて手動で画像の向きを調整できるピボット機能搭載。
USBケーブルでPCと接続すれば、サブモニタとして使用することも可能。
画像に加え、サイドバーやウィジェット、ウェッブブラウザなど多彩なソースを表示できるため、一般家庭のほか、店頭でのデジタルPOPなどとしても利用できる。
液晶画面の輝度は200cd/m2
コントラスト比500:1
解像度800×600ドット。
幅230.5×高さ182.4×奥行き44mm、重さは710g。
スタンドは設置角度を調整できる。



キングジム、スライドショーや動画の再生もできるデジタル写真立て
f0013495_15342717.jpg

アスペクト比4:3の6.5型TFT液晶ディスプレイ。
液晶輝度は400cd/m2と高輝度タイプで画面が明るく、クリアな映像が楽しめる。
2.0Wのステレオスピーカーを搭載、MP3形式の音声データを再生可能。
PEG形式・BMP形式の表示に対応。
静止画だけではなく、スライドショー、動画の再生が可能。
モノトーンやセピアなど再生時のカラー効果の設定、スライドショーの表示間隔や画面切り替え効果も設定できる。
MPEG1形式の動画データの再生も可能。
映像入力端子も装備し、DVDプレーヤーなどと接続しモニターとしても利用できる。
SDメモリカード・USBフラッシュメモリの各スロットを標準装備。
128MBの内蔵メモリを搭載。
外部メモリカードを差し込まなくても、静止画や最長約15分間の動画の再生が可能。
リモコン付属。リモコンは本体背面に収納することができる。


セガトイズ、1.5インチフルカラー液晶搭載のお手頃デジタルフォトフレーム
f0013495_15351720.jpg

手のひらに収まるコンパクトなボディ。
1.5インチのバックライト付きフルカラー液晶ディスプレイ。
スライドショー形式で楽しめる。
卓上時計としても利用可能。
 PCとは付属のUSBケーブルで接続し、最大55枚の画像を取り込める。
本体サイズは幅7.7×高さ5.5×奥行き2.7cm。
電源は単4アルカリ乾電池2本。
対応OSはWindows Vista、XP。



だいたい、1万円〜3万円と高価な中、セガトイズは3675円で提供するそう。
もちろん、他のメーカーのものと比べてもスペックで劣るのは当然だけども。
ただデザインがなあ、可愛くないなあ。
あくまでも玩具かな。

日本ポラロイド、サムスンは家電メーカー。
キングジムは、事務用品、文具メーカー。
セガトイズは玩具メーカー。
いろんなメーカーが手を出してて面白い。
商品もそれぞれの
特色がでてますね。

デザインは日本ポラロイドのものが、一番シンプルでかわいい気がする。
ウッドフレームのナチュラルウッド/ブラウンウッド、アクリルフレームのホワイト/レッドと質感が異なる4種類のフォトフレームを同梱する。
てのが嬉しい。
サムスンのもカワイイんだけど、メーカー的に却下(完全な個人的嗜好により)。
ただ、
10パターンから選べるオートスライドショーのほか、縦置き・横置きに合わせて手動で画像の向きを調整できるピボット機能も搭載する。USBケーブルでPCと接続すれば、サブモニタとして使用することも可能。画像に加え、サイドバーやウィジェット、ウェッブブラウザなど多彩なソースを表示できるため、一般家庭のほか、店頭でのデジタルPOPなどとしても利用できる。

ということで、商品紹介を見る限り、頑張ってそう。
しかし19800円はちょっとなあ。
キングジムのはなんか家電ぽくて嫌だな。3万するし。

しかし写真立てがデジタルですよ。
PCから写真立てに画像を転送して見るんですよ。
スライドショーとかも当然あったりするんですよ。

なんか21世紀ですね。

日本ポラロイド
日本サムスン
KING JIM
セガトイズ
[PR]
by jai-guru-deva | 2008-01-21 15:51 | 今日知るニュース

残念すぎる。

押尾学・矢田亜希子の長男「りあむ」

なんでなんだい。

まさかとは思うけど、オアシスのリアムからとったのかな。
もしそうだとしたら、リアムってのは略称で、ホントは「ウィリアム」なんだよ。
ウィリアム=ジョン=ポール=ギャラガーってのが彼のファッキンソークールな本名なんだよ。


ってことはどうでもいいか。。。

まあ、押尾学は尊大でリアムっぽいっちゃあリアムぽいし、矢田亜希子だって感じ悪いけど美人だから、変な顔の子供は産まれないだろうけど、そんな名前つけられた子供って。。。

15年後くらいに芸能界デビューするんだろうなあ。きっと。

f0013495_35431100.jpg


とりあえず、持ってるリアムの写真で作ってみた。

人の子供の名前にとやかく言うのって変なことだけども、オアシスのリアムを信奉している僕としては黙ってはいられませんでしたっと。
もしも、オアシスのリアムが元ネタで、リアムみたいになって欲しいとかだったら、本当に痛いですよ。
リアムはリアムだから成り立ってて、あんなの普通にいたら超タチの悪いドチンピラに過ぎないのでね。

しかしカート・コベィンの生まれ変わりを自称する押尾さんからオアシスが産まれるとは。
ん?
ニルヴァーナからオアシスへ。。。

まさかこれは。。。


グランジからブリットポップへと移り変わった90年代初頭のロック史の一大転機を親子二代で現そうっていう魂胆か!


願わくは、典拠がリアム・ギャラガーでないことを。アーメン。
[PR]
by jai-guru-deva | 2008-01-16 03:55 | 今日知るニュース

テラビシアにかける橋。


f0013495_0264399.jpg


て映画がありますね。
駅にポスターが貼ってありました。

稀代の映画嫌いの僕ですから、もちろんレヴューをしようってわけではありません。
というか、観てさえいません。

何が言いたいのか。

いや、これね、駅でポスター見かけたのね。

僕は電車に乗るために少し急いでたから、ちらっと目に入っただけだったんですよ。


「テラ シビアにかける橋」

( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚)

思わず二度見。

「テラ シビアにかける橋」

何度観ても、もう僕の脳は

「テラ シビアにかける橋」

としか認識しない。

おいおい、どんな橋の工事をするんだ??
テラ シビアに??

僕は結局電車に乗って、3分ほど考えた結果、

「テラビシアにかける橋」
だったんじゃないか、と思い直し、
テラビシアっていう地方だかなんだかに橋をかける話なのかな。
という想像力の欠落した、常識的な結論に落ち着いたのですが、

「テラ シビアにかける橋」
こっちのが観てみたいぞ。僕は。
[PR]
by jai-guru-deva | 2008-01-08 00:43 | 今日知る面白

箱根駅伝と天皇陛下。

箱根駅伝、早稲田大学、12年ぶりの往路優勝、10年ぶりの総合2位!
見ててびっくりしました。うれしいですね。万歳。

というわけで、2日は、両親と大手町にスタートを観に行ってみました。

f0013495_0185914.jpg

8時スタートにぎりぎり、大手町に到着。
早稲田の応援席を探す暇もなく、一番近かった城西大学のところへ飛び込む。

f0013495_0212921.jpg





一瞬です。




ナマで見ると、速い速い。
よくあのペースが10キロ以上も持つなあ。
駅伝の選手ももう全員年下。。。


駅伝の選手たちを見送ったあと、皇居に参拝し、天皇陛下はじめ、皇族御一同のお顔を拝ませてもらいにいきました。
僕はこの日はこれが楽しみで楽しみで。
両親は実は以前にも行った事があるんだけれど、僕のたってのお願いで。

朝10時から午後3時頃まで、途中休憩を挟みながら皇族方は姿を現すという。

駅伝を見送った後、8時30分頃から、延々並ぶ。



f0013495_0272791.jpg


錦の御旗を掲げた人たちが先頭を歩き、僕たちはずるずるついて行く。。。



f0013495_1385359.jpg


こんなに人がいる。
おそらく一回に1万人くらい入れるから、10回くらいやるとして、単純に10万人は来てる。
凄い。

f0013495_13102817.jpg

持ち物検査も厳重ですよ。
ライブ前のぬるい検査とは段違い。当然だけど。
バッグは隅々まで調べられます。


f0013495_13121410.jpg

普段は入れない皇居の中へ。。。


f0013495_1313822.jpg

おお、テレビで観た事ある広場だ!!

f0013495_1314481.jpg

茶色い枠のところに陛下をはじめ、皇族の方々がお見えになる。
結構近い。

天皇陛下をこの目で見る事が出来る、期待に胸が高まります。。。

待つ事30分。

場内アナウンス
「まもなく、天皇皇后両陛下はじめ、皇族の方々が皆様の声にお答えになります

素晴らしい上から目線だ。
それじゃあ答えていただこうか。



f0013495_13192795.jpg


陛下ぁぁぁ!!!

(;´Д`)ハァハァ

気づいたら叫んでいました(笑)

f0013495_13225157.jpg

悠仁親王殿下に恵まれた秋篠宮殿下と紀子様。
秋篠宮殿下は一際背が高くて、やっぱり格好いい。
紀子様もかわいい☆

悠仁て、名前も格好いいですよね。
未来の天皇として格好良く育っていただきたいものです。
陛下の年始のお言葉を録画しました。
玉音放送です。


天皇陛下、ばんざーい
は、ちょっとどうでもいい。
陛下への忠誠をことさらに声に出して叫ぶものでもないと思います。

それにしても有り難いお言葉でした。

お目見えはわずか15分ほどでしたが、とても貴重な15分でした。
ご尊顔を拝し、恐悦至極でした。

万世一系というのが真実ではないにせよ、歴史を生き抜いた血統、しかも作られた血統。
尊くもあり、おいたわしくもあります。
その血を目の前で見る事ができたこと。。。


f0013495_1342281.jpg


今年一年良い年になりそうです。
[PR]
by jai-guru-deva | 2008-01-05 00:29 | 今日知る現実

kinkikidsと初詣と初夢。アケオメ。

みなさんあけましておめでとうございます。

今年は東京で迎えました。
両親が来ていて、昨夜は家に泊まったのですが、今日はホテルに行きました。
1日の夜に一人って実は初めてかも。


昨日から今までをレポート。

さて、昨日は予告通り、kinkikidsのライブに母親と行ってまいりました。
f0013495_0274089.jpg


みんなキラキラ光るライトを持ってて、ドーム内の照明が落ちた時、めっちゃめちゃ綺麗でした。

男なんているのかなあ、と危惧していたけれど、結構いました。
カップルが多く、中には僕と同じように、母親と、なんて人も。
MCでkinkiが言ってました。

「ここに来てる男は何しにきとんねん」

「キンキなんかより、ダイナマイト観に行った方がえんちゃうの」

と。

そう言われるくらい男が多かったんでしょうね。

「男だけで、光一〜って叫んでみてくれません?」
と客席を煽る剛。
すると

「こーいちー!!!!」(ダミ声)

おもろかったです。

ジャニヲタの母親曰く、キンキはもう落ち着きすぎてるね、と。客も若干年齢層高めで。
年齢層高めてるのはあなたなんですが。
やっぱり関ジャニがいいねって。

キンキはMCが多くて、案外面白かった。
なかなか歌、歌わない。
歌いながら剛が光一にちょっかいだしたりね。

3時間を越えるライブだったけど、ちょっと冗長に過ぎる。
ファンはいいのか。

ラルクんときも思ったけど、なんか僕、ライブって1時間以上は苦痛なんですよね。
だから外人のがあっさりしてていい。
oasisとかcoldplayとかのレベルで1時間ちょっとで終わりますからね。
そんくらいがいいよ。うん。

あ、あと、スクリーンに歌の字幕が出るんですね。


んで、ライブの後、兄と父が車で迎えに来てくれて、そのまま都内をドライブ。
そしてファミレスで昨年最後のご飯。


それから早稲田に行き、穴八幡宮神社で初詣。
f0013495_0283544.jpg


年明けの瞬間、ドーン、と太鼓が鳴り、並んでた参拝客がお賽銭を投げまくる。
それから、モッシュモッシュモッシュ。
お願いどころじゃない☆

でもさすが正月、だれも怒らず、みんなニコニコしながらモッシュ(笑)


そのあと、両親は僕の家へ。
僕は大隈講堂で年越しをした友達と合流。
大学の横にある、寳泉寺で甘酒をいただきつつ鐘つきをさせてもらう。
f0013495_0293382.jpg


それから早稲田にある友達の家に行き、彼にお雑煮を作ってもらってご馳走になる。
ウマかった。
f0013495_0324713.jpg


いや、いつもありがとうtkmrくん。
今思うと初食事でした。

5時頃家に戻り、両親の横で就寝。
何年ぶりかの川の字。

1日は朝から引っ越しに向けた大掃除。
せっかく東京にきたのにこんなことさせて両親には申し訳ない。。。

午後になって両親の宿泊先まで一緒に行き、ご飯を食べて、20時頃帰宅。

うたた寝してしまったら、初夢を観てしまった。

今の僕のまんまで温泉のある山に遠足に行ってる夢。
山登りをして、お茶を飲もう、と水筒のお茶を飲む。
なんか口の中でうにゃうにゃ動く。
うえってなって吐き出すと、細い、青虫がウニウニしてました。

なんて夢なんでしょう。。。

ブルーになってこんな時間です。


こんな感じで、また今年も進めて行きますんで、このブログを今年も宜しくお願いいたします。
[PR]
by jai-guru-deva | 2008-01-01 23:30 | 昨日見た夢