<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

この一ヶ月のことを書留ておこう。

三週間くらい音沙汰なしでした。

この一ヶ月間にあったことをちょっと記録しておきます。
なんかほぼ自分用のチラシの裏みたいな更新ですので面白くないかもね。


研修でチームで作ったミニゲームについて
締め切りを守れず、あたふたあたふたやってたけど、完成してみればすごくいいものに仕上がった。
制作発表での評価もなかなか良かった。
本当にチームメンバーのおかげ。

ミニゲーム制作後は次のゲームの企画書を作り、プレゼン
個人的にはめちゃくちゃ情熱あって作りたかった企画だけど、情熱伝わりきらず。

その後、現在動いているプロジェクトのある部分の仕様書を考えさせて頂いた。
自分が思っていたより、かなりよい評価を頂き、基本はこのままで実装しましょう、ということになった。
やっほー。相当嬉しいです。


で。

ようやく、会社にも慣れ、いまいる部署にも慣れてきたけど、明日、組織の大改編があって、自分がどこに飛ばされるか分かりません。

が、まあどこに行かされても今は何も分からないからとにかく与えられたことをキチンとこなして行くしかないですね。
[PR]
by jai-guru-deva | 2008-06-30 00:00 | 今日知る現実

ラルクのライブとか早慶戦とか。

日曜日はラルクのライブ(@東京ドーム)に行って、適当に感動したりして、早慶戦の飲みへ。
早稲田、優勝逃して明治が優勝だったらしいね。
なもんで、新宿コマ劇前には、明治の子たちが、「おー明治ー明治ー」と歌ってました。


「紺碧の空」と「都の西北」が聞けないコマ劇なんて嫌ですね。

明治の学生はおとなしいのか、かしこいのか、コマ劇で天下とってやろうってのはいないみたいですね。
なので毎年こう例の、僕のいたサークルの新入生がやらされる天下とり。
今年もやらされてました。

裸で、鉄柱のてっぺんをめざすっていう聞くだけだと簡単そうですが、普通に握力の勝負になってくるのでキツい。
そして行ったん登り始めると、下には取り巻きの群衆と警察。
引くに引けない状況が生まれるんですよね。


その後適当に登った新入生を逃がしてあげて、サークル責任者が警察に御用。
これもいつもの光景。

なんか懐かしいよ。
輝いてるよ。
いーなー。


とボーッと思ってたんですが、気づけばもう一人の僕の二こ上の先輩を除けば僕が一番年上になるという、恐ろしい事態になっていることに気づく。

時間が経つのははやいなあ。。。


で、その日は現役大学生たちは当然朝まで飲むんだけれど、僕のようなOBは適当な時間に帰るわけです。
日曜日なんで。

僕も、時間を気にしつつ飲むと言う、これまでやったことのない大人の高等テクを使い、終電までには帰ろうと思っていたんですが、これが、大人一年生の僕がまだそんな高等テクを使えるはずも無く、結局3時半までいてしまった。

なんか帰りたくなかったんだもん。
後輩がちやほやしてくれるんだもん。
最近ちやほやされてないんだもん。

でも次の日は仕事、という現実には勝てず。
例の2こ上の先輩と、
「ほんとクズだよなあ」
と言いあいながら飲みの場をあとにしました。


んで新宿からタクシーで帰り、ちょっと寝て会社に行きましたとさ。



後輩の皆さん、僕を見かけたらなんとなく褒めてあげてください。嘘でも。
[PR]
by jai-guru-deva | 2008-06-04 01:24 | 今日知る現実